キーノスロジックITナレッジ

システムに関する豆知識をキーノスロジックからお届けします。

知っておきたいIT導入補助金について

有限会社キーノスロジックは、経済産業省が主導・支援する「IT導入補助金2021」の支援事業者に採択され、一部製品が対象ITツールとして登録されております!

IT導入支援事業者採択通知書(PDF)

 

IT導入補助金とは

前回の記事では、いきなり低感染リスク型ビジネス枠のご紹介となってしまいましたが

今回改めて、補助金額や補助対象者、特に事前に用意しておくべきものなどの基本的な部分

についてご紹介していきたいと思います!

 

 

補助金額と補助率について

IT補助金には、申請できる応募枠が4種類あります。

 

30万~150万円のITツールを導入するA類型、150万~450万円のITツールを導入するB類型、

前回の記事でお伝えした、特別枠のC類型、D類型です。

 

それぞれ補助できる上限金額や補助率、応募条件などが異なるため、

自社の目的がどの類型に相当し、どの要件を満たす必要があるかをしっかり確認しておきましょう!

 

それぞれの補助上限金額や補助率は以下の図の通りです。

<出典:IT導入補助金2021「事業概要」

 

補助対象者について

IT導入補助金の対象となる企業は、類型を問わず、原則として国内の中小企業・小規模事業者となっています。

日本の企業のほとんどは中小企業であることから考えると、国内の9割以上の企業が対象になります!

 

具体的な補助対象者は以下の図の通りです。

<出典:IT導入補助金2021「事業概要」

 

 

事前に用意いただきたいこと

ITIT導入補助金の申請には「Gビズプライムアカウント」が必要になります。

申請をお考えでGビズIDプライムアカウントをお持ちでない方は、事前に取得しておくことをおすすめいたします!

 

Gビズプライムアカウントは、取得申請から発行までの期間が1~3週間程度かかる場合もございます・・・

事前に取得していないと、せっかく申請したくても、Gビズプライムアカウントがないから申請できない!!

なんてことになりかねません。。

 

Gビズプライムアカウントの取得はこちらから行えます。

https://gbiz-id.go.jp/top/index.html

 

 

IT導入補助金をご検討中の方へ

IT導入補助金についてもっと詳しく知りたい。

でも何から始めれば良いかわからない、だれに相談すれば良いかわからない・・・

どんなITツールなら申請できるのか、そもそも自社は対象企業なのか??

 

そんな方は一度弊社へご相談いただければと思います。

前年度に特別枠の採択を受けた実績のもと、
IT導入補助金を利用して行えるベストな施策をご提案させていただきます!

 

IT導入補助金についての詳細は公式サイトもご覧ください。

令和3年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金
https://www.it-hojo.jp/

 


 

システム開発を検討中の方は下記ページよりお電話かお問合せフォームにてご連絡下さいませ。

担当者より1営業日以内にお返事を致します。

自社のシステムをオーダーメイドで作るなら信頼と実績のあるキーノスロジックでどうぞ。