システム開発・業務アプリ制作なら名古屋・東京に拠点を持つキーノスロジック

kynos logic Software & Network Solution

Interview

業界を支える自社開発でこれからも社会貢献を続けたい

Recruit
T.Kシステム開発部

入社のきっかけを教えてください

専門学校でプログラミングを学んでいました。名古屋市内で自社開発を手掛けているところを条件として就職活動をしていたところ、キーノスロジックの求人情報をみつけました。
自社開発している測量分野のシステムが、業界で大きなシェアをしめていることに魅力を感じ入社を決めました。

現在の仕事内容・苦労したことを教えてください

学生時代にプログラミングを学んでいましたが、測量という分野は未経験だったので技術的にも最初は苦労しました。また、測量の知識を覚えることも苦労しました。最初は、実務をやりながら、わからないことがあれば先輩に聞くというようなOJT方式で、1つずつ覚えていきました。

やりがいはなんですか?

現在は、主に測量システムのアップデート開発を行っています。「こんな機能が追加されたらいいな」「こんなことはできないの?」というご要望に応えて開発を行います。要望は細かな仕様としておりてくるわけではないので、どのようにしたら実現できるのか?また、ユーザーにとって使いやすい仕様にするには?ということを、考えながら開発を進めます。プログラムを作りきって想定通りに動いたときは、いつも達成感があります。

今後の目標

IT業界は流れが速く、新しいことがどんどんと出てきます。今はどのようなプログラム言語が主流なのか、この言語は、どのようなプログラムを作るのに向いているのかというような情報収集を常に欠かさないようにしています。常に業界をリードできるチームでいたいと考えています。

Message

社内の雰囲気はとても穏やかで、わからないことがあったら経験豊富な先輩たちが親切に教えてくれます。入社の動機でも言いましたが、業界をリードするプログラム開発をできることが、ここの会社の魅力です。自分の仕事が世の中に貢献していることを肌で感じることができますよ。ぜひ、一緒にがんばりましょう!